そして世界は踊る2

日々の呟きやらなにやら。

魔都コンビが

さて、この時期(4-6月期)といえば

アニメジョカゲのN周年リアタイ企画ですが、

今年は火曜日です。

何度も見てるはずなのに毎回新鮮、

というか体感5minだし、脚本の完成度すごいし、

作画がまたとんでもないクオリティだし、

いやはや、二期はまだですか!!!!!

 

で、BD BOX買ったはいいけど、

本編を再生するばかりで、同封のブックレット、

ちゃんと読んでなかったなあとか今更。

このあいだの魔都のとき捲ったら、

藤原さんと中井さんが対談してて、

ああああああ……。゜(゜´Д`゜)゜。

となってたんですが…もう二年くらい?うううう。

 

それでその後、今年は四畳半続編もアニメ化

(映画で良かった…? っていうか、

湯浅監督、犬王もだし今年多いですね?!

まあコロナで予定が変わったりしたのかなあ…

あ、監督は違うのか、制作はSARUだけど)

こちらも再放送が毎週木曜日なんですが、

ってことは、新作では樋口先輩はどうするの?

とリア垢で呟いたら、腐ってないヲタの友人が

「乙女のときから声優さん変わったよ」

と教えてくれる。

 

「あれ、そうだったっけ。誰?」

(劇場ではもちろん、三回くらい見てるけど、

元々、声優さんに疎いのでうろ覚えでな…)

「えっとね、あの人、福本だよ!」

「あー、中井さんかー」

 

って、魔都コンビじゃん!!!!!

 

いや…うっかり泣くところだった…。゜(゜´Д`゜)゜。

(泣いてるじゃん)

だってねえ、ちょっと胸がいっぱいになるよ。

ブックレットの対談も和気あいあいだったし、

そんな早くに藤原さんとお別れすると思わないじゃん。

中井さんも縁を感じていたのでは?

そして塩塚やってたときの胡散臭さであれば、

樋口先輩も実に自然に演じられるであろう。

 

っていうか、改めてジョカゲの声優さん達、

ものすごい豪華絢爛だよね?!

わりと主役級の皆さんがぼろぼろと…

ってか、ガモジロ、津田さんだったねwww

(今日はケルベロスでダブルジョーカーの予告だった)

一話完結だというのに…イヤ逆にだからなのかも。

おかげでうっかりあの関さんに黒猫やらせるとか、

なんの出血大サービス?!と思うよねえ。

ありがとうございます!!!!

 

やあ、5年後に展覧会やるくらいだし、

そこそこペイできる何かがあると思っている、

ンだと思うけどどうだろう。

まあノイタミナさんだって、15年経ってようやく!

モノノ怪の特別企画やるしね!?

っていうか二期ですか、二期なんですか!!!

思わずこちらもBOXひっぱり出して見てます…

すごいクオリティと発想なんですよ、あのアニメ。

 

と、久々にアニメの話でした。

あまりにも投げ遣りでは

なんか、TLが情報の洪水で、

(大河終わるまでは殿だった気がするのに)

ちっとも全容が解らないんだな…

あとエブリスタもどうも不安定なので

タイムテーブル更新は止めとこうかと。

(最近、毎週日曜夜は南下良くない気がする)

えー、とりあえず日記を。

 

今日のひとネタというか、他人事じゃないな、

ということがあったので一席。(落語か)

マンションの入口で密林の誤配達に出くわしました。

 

出先から戻ると、郵便受けスペースに小母様がいて、

宅配ボックスから段ボールを取り出している。

暫し待機…入れ違いでに郵便受けから新聞を…

「あら!??」と小母様がなにやら困惑している。

「これ、うちじゃないわ」

別の住所の荷物が宅配ボックスに入っていたらしい。

宅配ボックスは部屋番号を指定するので、

そうそう誤配達ないと思うんですが、皆無ではない。

一度前の住人宛のヤツ届いたことある。

 

「どうすればいいの?」と助けを求められ、

(そこは自分で考えて下さいよ)とは思いつつ、

「部屋番号違いですか?」

「ぜんぜん違う住所なのよ!」

…おうい…

「えー、送り主か配送業者に連絡ですね…

送り状に書いてないですか?」

…ないな!!なんだこれ。

送り先とQRコードしかないという謎仕様…

あ、密林の箱じゃん!

 

「これはあまぞんに連絡ですねー」

「えー、やったことないからわかんないのよ」

「やったことなくても、ただの通販なんで、

この会社に連絡すればいいんです。

このQRコード読み取ればいいのかな?

スマホあります?」

と、おばさまのスマホを出してもらうものの、

「これ、年寄り用のだからできるかわかならい」

「なるほど、まあやってみましょう」

 

…読み取れないね!!

 

「じゃあ、密林のホームページから連絡先を」

「ええ?」「検索するんです」「ええっ?」

「ブラウザのアプリ…ネット接続のが面を、

で、ここにamazonって入れてください」

「え、どうやって打ち込むの?」

フリック入力だったので私も解らず)

(でもaを入れたら予測変換出て来たw)

 

…しかし開けない!!

 

「えーと」

なんで連絡先を送り先に表示しねえんだ密林は!!

と、半ば本気で腹を立てる。

「私、使ったことないからわかんないの」

と繰り返すとおばさま。

まあそうでしょうけど、知らないからって

考えるのは放棄しないように。

や、何度も「ごめんなさいね」と言われたけど、

それはまあそうだけど、自分でも考えてね?

 

っていうか、これは企業の手落ちでは。

家帰って検索すれば分かるだろうけど、正直、

そこまでする義理がない(密林と見知らぬ届け先に)。

ご家族か、週明け管理人さんに相談してもらおう。

「すみません、いま私に出来ることがないです」

とその場を去る。

小母様には頑張って欲しい。

 

しかし密林、出品者や配送業者任せとはいえ、

『密林』の名前で出してるんなら、

送り状くらい全部の情報を文字で入れようよ、

こういう事故あるんだしさ、と呆れる。

ほんとかどうか確かめたことはないけど、

密林は誤配達は捨て置くって聞いたけど…

(届かないとクレームがあったら、再送する)

 

なお密林は置き配がデフォなのは有名ですが、

うちは↑の通り宅配ボックスがあるのに、

帰宅したら玄関ドア前に商品が置かれていて、

感想を聞くメールが来たとき

「置き配がデフォルトなのは知っていますが、

オートロックのマンションでやるのは

不法侵入にあたるのではないですか?」

と突っ込んだら返事は来なかった…まあね…

 

ということで、なるべく使わないようにしよう、

と決意を新たにしたのでした。

宝石のくに

昨日は夕方から会社のファイルサーバが、

クラウドに移行する関係で接続不可になる、

というので…これは…宝石展行くべき…?

と思い立って、いきなり行く事に。

や、なんか混んでるって言うし、

特に休日昼間はちびっ子も多いって言うし、

そうなると平日夕方が隙がありそうだなと。

 

当然、仕事ほったらかして行きましたよ!(赤裸々)

や、天候のせいか夜間開館時間のせいか、

人少ない(特に子ども居ない)ので快適でした。

宝石の国読んでると、出てくる宝石達の

本来の姿が見られて「やった!」と思う(笑)

フォスの実の姿はあれだったのか…!と。

 

ただ、もうちょっと宝石の成り立ちというか、

こういう経緯で、組成で、構造で出来てる、

って話がメインで来ると思ってたので、

少し肩透かしというか…物足りないというか…

こういう種類でこういう分類、産地です、

で、こういう加工されます、になっちゃうので。

 

や、それでもあのバリエはすごいんだけど。

でもさ、正直化学式書いてくれないと、

あんまり親近感わかないんだよね…(真顔

石英たちは酸化ケイ素だし、

サファイアとルビーは酸化アルミニウム

ダイヤモンドだってCで、

それでも同じCにこれだけの違いが!

っていうのが楽しいんじゃん!!

(ダイヤとボルツの違いとかさー、さー、さー)

…と思うんだけどどうだろう。(個人の意見です)

 

なお一部を除いて撮影可なので、

お好きな方は是非!!カメラを!!!

こちらは展示冒頭にあるアメジスト、Pad撮影ですが。

クリック推奨です!

これ、特にびっくりするのはそのサイズ。

だいたい私の背丈くらいあります。

世界最大級だっていってたかなあ…そらそうだ。

さすがですね。

いつもは坂東市ミュージアムパークにあります。

てか、なんか…見たことある気がするんだよなあ…

 

えー、要するに楽しかったです。(雑か)

あ、やや、屈折率(プリズムとか)の話は

やっぱり物理やってれば良かったと思いました。

あと服飾の歴史的にも特徴的というか、

まあ日本が産地じゃないからだけど、

日本のお洒落に宝石って入ってこないんですよね。

せいぜいが翡翠、鼈甲、珊瑚ぐらいで、

しかも使われるのが簪とかだけで。

螺鈿も貝だから宝石とはまた違うし…

宝石を使った服飾品がないよなー、と。

存在しないんだから使いようもないのか、とか

ちょっと真面目に考えたりしたところ。

 

さて、もう今日は三年ぶりくらいの友人に逢い、

GWは金カムだった話で盛り上がってました。

友人の推しは鯉登くんっぽい。

鶴見中尉推しだって言ったら「ああ」って失笑された…

「えー、なんでー、いがーい」とか

ゆってくれる友人はいないのだろうか…

(それはたぶん友人ではない)

よかったよう…

通販、お申込みが在ったよう…。゜(゜´Д`゜)゜。

ほんとよかった…。゜(゜´Д`゜)゜。

や、あまりにニッチな一冊なので、

このまま埃が積もってもしょうがないかしら…

と思っていたので、心底嬉しいです。

あ、もちろん今後も&既刊もまだまだ受付中です!!

 

とはいえ、宣伝する媒体は増やした方が、

という気はしているので、さいきん、

赤ブさんが自家通販サービスを始めたそうなので、

そちらでも登録しようかな…と考え中です。

 

あと、なんせ無駄に長くやっているもので、

シリーズ概説とか各話の裏話とか、

noteにでもまとめようかなあと思い始めました。

宣伝も兼ねて…?

や、ここに書き散らしたことをまとめる感じですが。

また何か始めるときにはココに書きますんで…

 

あ、このブログは日常話も含めて、

全部書けるので超大事なんですが!!!

ついっただと流れちゃうし、なんせ春夏はじめ、

野球話とか記録しておきたいときにさ…

ちなみに、たまに自分の観戦記振り返って、

「あー、あのときのチームだよ」とか

「あの日見たじゃんおっくん!」(奥川君のこと)とか

無駄に反芻したりしています。超便利。

や、読書ネタとか映画、展覧会のはなしも、

よくわからない旅の話もここは雑多に書けて楽しい。

 

ということで、まだまだ通販受付中ですwww

BOOTH→heimao-baimao - BOOTH

自家通販→黒猫白猫

宣伝と1日に2回壇ノ浦

再度宣伝です…!

読んでもらいたいという切実なあれです!

ペーパーも頑張ったので(どの口がいうか、笑)

 

こちらは便利なBOOTH

heimao-baimao.booth.pm

 

こちらはお得な自家通販

heimao-baimao.shop-pro.jp

いま見ると「超初心者が運営する」と書いてありますが、

もうそんなに初心者でもないですね…いやいやw

 

こうして自分の頒布物を見直してみると、

確かに電子書籍のが便利だなあと思いつつ、

やっぱり「デザイン」出来るのは楽しいし、

縦書きでこその呼吸もあるよね、と思ってます。

…ま、誤字脱字に絶望したりしますが(笑)

 

あとこちらも宣伝でw

というか、いろいろ試行錯誤していてですね…

普段は一度書き終わると誤記修正以外はしないんですが、

今回、なるべく説明しないようにと試したら、

やっぱり気になって、読み直すだに

これじゃ伝わらないのでは?と言う不安に駆られて、

うだうだと足したり引いたりを繰り返してます…

www.pixiv.net

ま、気付く人のもなかなか居ないでしょうがw

いやでもほんと難しいなあ、と…

何が書いてあるのかはすぐ解るけど、

それがどういう意味なのかが解るのは、

読了後しばらしてから、何なら数年後、

みたいな感じだといいなあ…とか思ったり(無理)

 

そういえば連休中は4日ほど球場に行って

(ほぼ休みの半分)(だってやってるの嬉しい)

しかも酒も飲んで満喫してたんですが、

それ以外に満喫してるのは平安末期〜鎌倉初期、

昨日は平家を1日に2回滅ぼしてしまいました…

(大河に続けて平家物語アニメを見た)

や、ちゃんと、どっちの九郎も、

壇ノ浦で漕ぎ手を弓で射ていましたね…!

義経の造形、ビジュアルも性質もまったく違うのに

やってること一緒ですげーなって(笑)

 

いやいや、改めて美しいアニメでした平家物語

美しいだけに滅び行く平家が哀れでならない…

鎌倉殿も、那須与一も出てこなかったけど、

そうあるべきな物語だった。

この先が陰惨なだけに、そんな展開!?

そういう仕掛けか!!とびっくりする。

予測不能エンタテインメント、その通りだよ!!

 

いやこれ、今年は一本くらい書いた方がいいのでは…

と思う程度にハマってます。乞うご期待…?

寄り道オガタ

GWなのでちょっと寄り道?を。

金カムの尾形と勇作さんのお話を書きました。

無料開放ありがとうございます、野田先生と…!

や、単行本も買いますよ、買いますとも。

そして大団円だったけどちょっとだけ…

心残り(?)があったので小話化してみました。

 

309,310話読んでないと意味分からないので

なんだろう、尾形気の毒だなというか、

頭巾ちゃん最高だなと思ったので書きました。

(どういうこと)

www.pixiv.net

しかし、タイトルは名曲のパロなんですが、

そこからネタバレでしたね…未読の方すみません。

 

私の性癖というか、こういう問答好きだよね!

みたいな感じになってるんで、

えーと、オススメです!!!(とりあえず主張)

 

あ、あと通販は随時募集中です…

このままだとペーパー小話さけお蔵入りになってしまう…

新刊通販はじめました

ついったで見かけた漫画を読んだら、

わりと性癖に刺さる、というのはあると思いますが、

まったく自分でも予期しない方向なのに

ついつい…みたいなことがあって、

最終話読んで「なるほどこれのせいか」とか

妙に納得している感じがあります。

 

はっ、その宣伝はまた改めてするとして、

今回は自分ちの宣伝です。

どなたかに手に取ってもらいたいので…(切実)

 

新刊含め通販受付中です〜。

いまならいろいろ(?)ペーパーがつきます。

『夜の烏』と『完本・黎明の蛇』は残部少なので

もし興味がある方がいらしたらお早めに…!

いや、中身は超オススメなんですが。

 

BOOTHはこちら
システム利用料分割高ですが、

お支払い方法が選べる&住所が隠せる安心パック利用

heimao-baimao.booth.pm

 

一番お得、自家通販はこちら!振込のみですが。

heimao-baimao.shop-pro.jp

 

次のイベント参加は未定なので、もしよろしければ。

でもなんか…もうちょっと何かしないと、

読んでもらえる機会って増えないかなあと悩みつつ。