そして世界は踊る2

日々の呟きやらなにやら。

「すべて」展

本当に動く歩道導入されてた…!!

 

いや当たり前なんですが(笑)

先日のいーてれの特番では映ったのかな?

金曜日にの鳥獣戯画のすべて行ってきました!

さすがに人気コンテンツなので、

平日昼下がりでもけっこうな人出でしたが、

当日券も出ていたようなので、

まだ人少ない(会期序盤なので)のかも。

おかげでゆっくり見られましたが。

 

確か数年前にもあって行きましたが、

すごいエクストリームだったんですよね…

(前回は入館するのに50minくらいで、

甲巻を見るのに270min待ちとかだったはず)

コロナのせいで事前予約制になりましたが、

人気展ではこれ続けて欲しい。

今回は殆ど待たずに(5minくらい?)入館できたし。

 

が、まあ混雑を避けるためだと思いますが、

いつもより展示品は絞ってあると思います。

平成館まるっと使ったわりには…

私でも120minで見られたからなあ。

(公式からは90minでの鑑賞をお願いされますが

そこはどうやっても無理なのですみません…)

なお去年の安土桃山展は2回行ったのに、

1回につき180minかけてましたかね。

だいたいそれくらいが私の鑑賞時間の平均。

 

元々、絵画や彫刻、工芸品の展示より

絵巻物の展示の場合、物が小さいので

密に&人の流れが悪くなりがちだから、

トーハクの精一杯の工夫だと思います。

こういう努力もほんとありがたいところ…!

 

それでも甲乙丙丁4巻、まるっと展示なので、

そうとう豪華なのは確かです。

元の絵巻から切り離された断簡や、

今は元の絵巻にはない場面の模本とか、

かなり貴重だし「すべて」感ありますよね。

 

が、実は財布を忘れて出掛けるという、

リアルサザエさん案件をやらかしたために、

図録買えてないです…_(:3」∠)_

ビアバーにも行けてない…(黙れ)

いや、Suicaにそこそこ残額あってよかった。

危うくランチのカフェで無銭飲食になるところだった。

 

まあ後期展示になったらもう一回だ…

なんかグッズもそろってなかった気がするし。

(一週間で売り切れはまさかあるまい)

いずれにせよ、事前予約ありがたいですね。

 

 

 

えーと、拍手レスはこのあと別記事で。

幸せ

私が野球に現を抜かしている間に(まさに)

文庫本表紙のラフ画が出来てきました…!!

 

あまりの嬉しさに一人転げてしまった…(実話)

や、ほんと果報者だ、わたし…!

もう通りすがりの人でいいから自慢したい!!

(嘘)(いや自慢したいけど無理)

 

あ、はい、たぶん正気です、大丈夫。

ということで、編集も本気を出さねばなりません。

いや気を抜いていたワケでは決して!

センバツの間は動かないだろうは思っていた…)

どうせ今年のGWも出掛けられそうもないので、

地道に進めようと思います…

扉のデザインはやりたいのがあるので大丈夫。

 

問題はタイトルだけ…!!(いつも)

 

まあ、それ以上の問題はコロナなんですけどね…

夏コミどうなるかなあ…しんぱい。

やって欲しいけど、皆さんの健康も大事!!

あ、ティア136は応募多数で抽選になると

運営様から連絡がありましたが、それもやむなし。

それ以上に開催されることが大事ですもんね。

なんとか…!

あ、落選しても新刊は出しますので〜。

一年以上経って

日記書いてる途中に寝ましたね!!(おい)

 

いや、実は週末、ちらっと実家に顔を出し、

(数時間、夕ご飯食べてきたので会食かも…

でももう今を逃すと夏まで無理だなあと)

そのついでに4DXシンエヴァ見て来たんですがね。

(どちらが主目的かが迷子)

 

あと勢いで勝った100冊に貞本エヴァもあって、

読みながら色々復習してるので、

そのうちちゃんと考察もしたいのですが。

いずれにせよ、TVシリーズの頃の14歳のシンジが

14年を経てああなったんだな、と思うと感慨深い…!

でも最初からヒロインだったよね。(真顔)

おかげで眠い…(自業自得)

 

は、いいとして、昔から考え事をしてると

いつものルーティンを忘れることがよくあって、

特に風呂に入るとき、どこまでやったか忘れる。

(なんだいきなり)

 

大体、髪を最初に洗うけど、シャンプーして、

コンディショナーまでいった?あれ?とか。

ちゃんと髪は濡れてるけど、

イマイチ自信がない、とか普通にある。

二回洗う方がまだマシで、洗ったよな、

と思ってコンディショナー付けたら、

あ、これ洗ってないな、というときとかある。

(洗い直し)

 

今日はたぶんその亜種で、

手を洗ったか解らなくなる事態が発生。

今は一度でも外に行くと、帰宅してマスク外して、

まず玄関でアルコールジェルで手指消毒、

鍵閉めて、荷物降ろして、猫は足でかまって、

コート脱いで、洗面所で手洗いうがいして、

猫をなで直して、部屋着に着替える、んだけど。

 

今日は着替えて、冷蔵庫に食材しまって、

猫をなで…ん? ちゃんと手は洗った?

うがいはしたような…とにわかに不安になり、

念のため、もう一度手を洗ったと。

(うがい用のコップは使った直後だった)

考え事してると、ルーチンは上の空でやるから、

ちゃんと洗えてるかビミョウってのもあるしね。

 

いやはや…なんというか…

無意識で出来るくらいのルーチンで起こるので、

昔から手洗いうがいは必ずやってたけど、

そのやり方がやっぱり格段に念入りになったな、

と緊急事態宣言発令一年を味わうのでした。

大手を振って大人買い

電子書籍サイトの70%OFF企画、

話題が集中して早期終了とのこと…

 

や、数日前からTLがざわついてるので

何だろうな〜と思ってたんですが、

やっと今頃全容を知ると言うね。

元々紙媒体が好きで揃えてるのが多くて、

電子書籍、それほどそそられなかったけど、

ただやっぱり場所とらないのいいよね!とは。

キメツも再読の封神も電子だから揃えた感はある。

 

小説はね!!やっぱり縦書きがいいんですが、

電子だと読みにくいんですよ、絶対!

そもそも電子って縦スクロールがデフォなんですよ。

でも、縦書きなら横スクロールになるわけで、

見づらいというか、目が拒否する感じがね…

横書きなら文章でも大丈夫なんですけど。

でも、小説は縦書きが好きなの!!!(力説)

ま、自分で書くときは横書きで書いてるんですが…

(ので、縦書きにすると途端によそよそしくなる)

 

それでも漫画ならページ単位の要素が強くて

縦スクロールも選べる場合多いし…

ということで、まず漫画で選んでみようかと。

キングダムとか買うと60冊それで終わるので、

とりあえず完結してて、気になってた作品を

まるっと買ってしまうのはどうかと思ってます。

 

実はローマ風呂漫画とかかさねとか、

実はハチクロとか細胞とか読んでないんだ。

びっくりだよね。(お前が言うな)

この機会に、っていうのはあるような気はする。

 

…と探っていると、ええっ、あれ完結したのか!

とか、紙媒体絶版担ったって嘘!とか、

むしろまだ終わってないの詐欺じゃね?(失礼)

とかいろいろ発見がありますな…(遠い目)

でも100冊買ってもせいぜい2万円と思うと、

なんかもうぜんぜん良い気がしてきた。

 

なーんて、気軽に選び始めたら、

気付いたらもう88冊とかカートに入れてて

ちょっとビックりしたよね!あはは!!

やっぱり本って安いんだなあ…

人生の解像度

センバツの名残に春大のニュースを追っかけつつ、

唐突に「人生の解像度」みたいなことを考えてて、

自分は最初から見誤っていたこととか、

それでも気付くチャンスがあって、

今、ここに落ち着いたんだったな…

と思ったりしています。(何をいきなり)

 

や、ちょっとTLで流れてきた記事を読んで、

人生の解像度というか、

その人の「人生すごろく」がどんなものか、

種類、広さ、カタチやゴールがまったく違うことに、

なかなか気付かないよね、と思ったンですね。

www.huffingtonpost.jp

 

私の場合、生まれ育った環境が

たぶんそこそこ特殊だったので、

最初に自分のものだと思ってたすごろくが、

実は全然、自分にあってなかったってことに

二十歳過ぎるまでぜんぜん気付かなくて、

気付いたら気付いたで、じゃあいざ、

オーダーメイドすごろくを作ろうとしたら、

まったく思い描けないというか、

自分が空っぽだったことに気付いたんだった、

なんて思い出したりしました。

 

いま使ってるすごろくは気に入ってるけど、

実は二重構造なので、全容を知ってるのが

私しかいないんだなあとか思ったりしてます。

あ、そう、ヲタクだというのは知られてるけど、

まさか、創作活動で小説書いてネットで発表したり、

更にはどじんし作ってイベントで売ってたり、

同好の士と無駄に長いレシート作る飲み会したり、

にゃんこ会を開いてるということは

実は知ってる人がほとんど居ないのでした。

 

うっかり不審死とかしたら、

あの人って一体どんな人だったんでしょうね、

とか言われるやつだこれ。

春の終わり '2021

やあ、サガミのサヨナラは久々じゃないかなあ。

(決勝戦観戦後)(見ないと春終わらない)

('15夏の準々決勝はあけぼしさんと見てました。笑)

先攻が好きな(モンマ監督が?)チームだから

なかなか後攻にならないしね。

しかし優勝インタビューの小島君が可愛い!

(そりゃ嬉しい以外言えないよね〜w)

いい決勝戦でした!ほんとナイスゲーム!!

 

優勝決定後、いしかわ君が泣き崩れてて、

あー、失点の責任感じてたんだなあと。

みんなで取り返せて良かったねえ。

なかなか打てなかったのは事実とはいえ、

しぶとく、取られてもすぐ追いついて、

最後、京本君のカーブを狙い撃ててたのが

サヨナラの原動力であろう。正しい。

 

やー、でもめいほーもほんと良いチームでな。

内外野ほんと上手、失策がないのはもちろん、

失投を逃さないしバントも的確。

常に先手先手と果敢だったし、

決勝での無失策試合、お見事でした。

次こそは優勝だ…!!

 

しかし、やはり今後は複数の投手をどう育てて

どう試合を作るかがキモになるんだろうなー。

いろいろ議論があるところだとは思うけど、

成長期の子どもの部活動だもんね。

試行錯誤はあると思いますが、必要だよなーと。

あと打撃は水ものっていうけどその通りで、

守備練は嘘を吐かないよなと(笑)

殆ど無失策の2チームでの無失策試合の決勝、

本当にお見事でした。

(両チームの9試合でサガミの打撃妨害1つだけ)

 

最後、ちょっと不思議な距離感の

ソーシャルディスタンス閉会式でしたな。

かみかみ、というより、どこいった滑舌、

という講評もまあ味わい深かったです。

(内容はけっこう良かったから…)

しかし、しばたくんがるあんのユニ持ってて、

ほとんど故人のようだったよ。(生きてます)

でもちゃんと無事かどうかはしんぱい。

なんせ今、他の感染症が猛威を振るってるから…

神奈川大会無観客だから見に行けないのだ。

春大は無事に復帰できますように!

 

や、ほんととにかく無事に終わって良かった!

途中で感染者が出て出場辞退とか哀し過ぎるからね。

夏こそ生観戦にいけるといいな…!!

いした、コアラのマーチに似てない?

と、準決勝見てて思ったことを告白しておきます…

(優勝投手に酷いことを言った私…)

(マモノさんでも誰かに似てる気がする論争に

決着は着いていないっていうから…?)

 

 今日は改めて録画した準決勝から、よりも、

まだ見てなかっためいほーの初戦、

vsひがはりからと思って見てました。

いやあれほんとよく勝った!と(笑)

地味に本当の準優勝はひがはり?というネタ

確かにそうかもと思うよ、ひがはり頑張ってた!

 

とにかく徹底した走塁が衝撃的。

特に三塁走者のスタートがすごく早い。

打ったら、じゃなくて、打てる球と判断したら

スタートを切るので、防ぎようがない。

ま、21世紀枠とはいえ激戦区で相応の成績残して、

あと監督さんが元はカコキタでも指導されてて、

甲子園に導いていたという実績に納得。

あれは早晩、ふつうに甲子園出てくるのでは…

とかね。

いずれにせよ、それを勝ちきっためいほーも

初戦がこれだったからというのもあるかも?

 

準決勝はふつうにいしたがナイスピッチング過ぎて

とにかく展開早かったなっていうか。

コアラのマーチ…なんでもない…

わっしょいの隙間がなかったねえ。

実況席も絶賛な投球でした。

 

しかし、とにかくサガミ打線は点を取れないwww

もちろん、たっちゃんが投げられない中、

なかがわくんが超頑張ったからなんだけど。

まあ両チームの卓越した守備力は堪能できましたが、

よく優勝したなと…(酷いことを言った2)

まあ打てない分の守備力なんだよな。

るあん居ないなか、二番に上がったかせっちとか

ふかやくんもショート上手だったよ!

 

や、テンリ、そろそろ優勝か…?!

と思う程度には期待してたんだけど。

でもたっちゃん投げられないならダメか…!

と思ってたのに(超失礼)

なかがわくんが好投できたので良かったなあと。

やっぱりコロナで実践不足にはなるから、

新しい投手試す機会も減ってるけど、

一冬での成長が甲子園(超実践)で発揮される

ってことはあるんだなと実感する大会ですな。

夏は県内に強力なライバルがいるけど、

また頑張ってほしいものです。

 

ちなみに、ちょっと前に話題になってましたが、

私は録画でも「間」を味わいたいので、

倍速で見ることはしない派です(笑)

映像作品もですが、野球なんかは特に間が大事、

というか、過程が重要になると思うので…

試合展開知るならまあいいんだろうけど、

私には向いてないなと思っています。

 

しかしまだ準決勝第二試合と決勝戦が残っている!

ちゃんと明日は見ないと原稿が進まない!(?)